ラブコメ。

悲熊 クマンナ 初デート5 のコピー


連休最終日いかがお過ごしですか?私は4日間誰とも会わず一言も会話せず、ずっと原稿描いてました…。 モーニャ描き下ろし作業のしわ寄せで大忙しです…休みたいです、半年ぐらい休みたいです。

あと、この前描いた「世界一やる気のない開会式」を見て、「私もオリンピック反対です!」とコメントしてきた人がいたんですが、私はあれをそういう意図で描いたんじゃないんですよ。
ドリフで「もしもこんな〇〇があったら」みたいなコーナーがあったと思うんですけど、そういうつもりで描いただけで…私はオリンピック開催については反対も賛同もしない、「どっちでもいい」人なんで…。

政治のこともそう、浮世のことに一切関心がない。


で、今テレビでオリンピックのスケートボード大会がやってて、世界のプレーヤー達がコースとして作られた階段の手すりを華麗な技で乗っかったり降りたりしてるのですが、凄いものですね。私だったら転ぶのが怖くて絶対にできません。


でも、同じことを池袋の路上とかでやってたら、顔にモザイク入れられて、「若者たちが我が物顔で危険な行為を繰り返している…住民たちが悲鳴をあげている…」などと重苦しいナレーションとBGMを入れられて、夕方のニュースもどき番組に取り上げられちゃうんでしょうね。こういう大会によってスケートボードというものがちゃんとスポーツとして認められるといいですね、中学の部活に入るくらいメジャーになればいいのでしょうね。

老人の老人による老人のための王国日本ではなかなか大変な道のりかもしれませんが…。

欲を言えば「バック・トゥ・ザ・フューチャー 」のホバーボードみたいな奴だったらもっと見栄えがいいんだけどな。

 
LINEで読者になる

悲熊 1 (LINEコミックス)
キューライス
LINE Digital Frontier
2020-10-15


あばれネコ
キューライス
KADOKAWA
2020-09-25

ネコノヒー 4
キューライス
KADOKAWA
2021-02-27