キューライス記

漫画家、絵本作家、イラストレーター、ときどきアニメーション作家のキューライス(坂元友介)のブログです。

2015/12

ネタバレあり。未見の方は閉じてください。               観てまいりました。待ちに待った「スター・ウォーズ」サーガの最新作。 正直な話、期待が大きくなりすぎてがっかりするのが怖かったので、「どうせ…」みたいな軽いノリ、淡い期待程度に留め、インターネット ... MORE

ネタバレあり。未見の方は閉じてください。

 

 

 

 

 

 

 

観てまいりました。待ちに待った「スター・ウォーズ」サーガの最新作。

正直な話、期待が大きくなりすぎてがっかりするのが怖かったので、「どうせ…」みたいな軽いノリ、淡い期待程度に留め、インターネットを遮断し如何なる情報も手に入れずに鑑賞してまいりました。

 

ながーいながーいシネコン特有のシネアドを経て、ルーカスフィルムのロゴが厳かに光、「A long time ago in a galaxy far, far away....」のタイトルから少し間を置いて、例のテーマが流れ出し、宇宙の向こうに文字が吸い込まれていく…。

ああ、おれはスターウォーズをみているんだな」という「みつを」みたいな感慨が頭をぼーっとさせる…。

f:id:q-rais:20151225160602j:plain

内容に関して言えば私は大満足だった。まわりの人たちは「昔のシリーズのように目新しさは無かった」なんていうけど、私からしたらそんなものなんてどーでもいい。

いくら新しい技術だからってジャージャーみたいな軽薄なキャラを突っ込まれるほうがよっぽど損です。

ハン・ソロレイア姫、ルーク…かつて共に冒険した仲間たちに、そして、その新しい家族に出会える。それでいいんです。

 

その新しい家族、というか新しい敵というか…。カイロ・レンは意外でした、もっと強くて圧倒的な支配者なのを想像していたので…。

蓋を開けてみたら、ちょっと中二病が入った不良青年でした。腹が立つとすぐにライトセーバーを振り回しちゃう…、そんな上司に仕えなくちゃならないファースト・オーダーに同情してしまいます。

f:id:q-rais:20151225160805j:plain

あの無意味に大仰な形状のライトセーバーも中学生が「このほうが強そうだし、かっこいいじゃん」的ノリで作ったのであれば納得できるというもの。

どうやらまだシスにはなれていない、暗黒面のパダワンのような立ち位置なのですね。

 

そして、偉大なヴェイダー卿と違って、この未熟なシスは幾度もマスクを外すのだけど、中の顔がなんかこう…もっさりしていて、不思議な気持ちになります。

イケメンなんだけど…なんかこう…もっさり…。

f:id:q-rais:20151225160837j:plain

 

ライトセーバーでの戦闘も素人同然のフィンやレイに手こずるなど未熟この上ない。

しかし、それは傷を負っていたため本来の力を出し切れなかったからかもしれない。

(痛いのを我慢して、お腹をバンバン叩くところはちょっと可愛かった)

f:id:q-rais:20151225161125j:plain

 

しかし、ハン・ソロとレイアの息子であり、どうやらルークの教えを受けていたらしいカイロ・レンは暗黒面に堕ちてしまったのか…。今後のシリーズで徐々に明らかにされていくのでしょうが、私が考えるにその理由はこうだ。

 

父親がチューバッカばかりを可愛がってたから。

f:id:q-rais:20151225161144j:plain

 

多感な年頃の息子をほっといて、歩く絨毯くんとイチャイチャするハン・ソロ

すりゃ息子もグレます。

 

それにしても観る前の私の予測「ルークは最後に一瞬だけ出てくる」がものの見事に的中した。そもそも、この映画の筋は「失踪したルークの居場所を示す地図の奪い合い」、弟子を暗黒面にしてしまった自責の念から失踪したらしいけど、ウジウジと悩んでないで戦わんかい!と思ってしまう。

ヨーダといい、オビ=ワンといいどうしてジェダイはこうも雲隠れが好きなのか…。

 

なので次の映画の冒頭はレイによるルークへの鉄拳制裁で始まってほしいものです。

f:id:q-rais:20151225161158j:plain

 

現在、こんな感じのアニメーションを制作中です。タイトルも決まってません。   17歳の頃から短編アニメーションを作ってますが、初めて絵コンテを書かずに制作に入りました。この先どういう風に話が展開していくのか私にもわからないのでハラハラしてますが、これはこれで ... MORE

f:id:q-rais:20151215120316j:plain

現在、こんな感じのアニメーションを制作中です。タイトルも決まってません。

 

17歳の頃から短編アニメーションを作ってますが、初めて絵コンテを書かずに制作に入りました。この先どういう風に話が展開していくのか私にもわからないのでハラハラしてますが、これはこれで新鮮で楽しい。

おじさんが楽しそうに散歩することだけを決めて動画を書いてます。

 

「もっと下手に」「もっとテキトーに」が合言葉です。

 

もちろん、年末年始は貴重な制作時間です。

先日TBSで放送されたTVドラマ「赤めだか」は観ましたか? 「アマちゃん」も「半沢直樹」も一秒たりとも見た事がないキューライスもこの時ばかりは久しぶりにTVにかぶりつきになって観てました。 立川談志の弟子、立川談春の青春を綴った名著のドラマ化。   ビートたけしが ... MORE

f:id:q-rais:20151228233153j:plain

先日TBSで放送されたTVドラマ「赤めだか」は観ましたか?

「アマちゃん」も「半沢直樹」も一秒たりとも見た事がないキューライスもこの時ばかりは久しぶりにTVにかぶりつきになって観てました。

立川談志の弟子、立川談春の青春を綴った名著のドラマ化。

 

ビートたけしが変に家元を意識した演技をせず、ビートたけしそのままだったのが良かった。正解だと思います、誰も家元にはなれない。なれるはずがない。

また、濱田岳志らくがハマり役だった。生意気だけど落語に対しては生真面目な、若き志らくの空気感を見事に演じていたように思うし、なんなら濱田岳主演で志らく師匠の「雨ン中の、らくだ」もドラマ化してほしい…。

 

原作で大好きなシーン、談志チャーハンの部分が描かれなかったのがちょっと残念…(談志カレーは良かった)

 

少しでも談志ファン、談志一門ファンが、落語ファンが増えるといいな…

 

赤めだか

赤めだか

 

 

雨ン中の、らくだ

雨ン中の、らくだ

 

 

 

電車で隣に座った幼子を抱いたお母さん、その幼子の足が私のひざに触れ、計らず幼児の足の暖かさと柔らかさを感じ。ほっこりとした気持ちになった。 ... MORE

f:id:q-rais:20151201185458j:plain

電車で隣に座った幼子を抱いたお母さん、その幼子の足が私のひざに触れ、計らず幼児の足の暖かさと柔らかさを感じ。ほっこりとした気持ちになった。

私は2年前まで喫煙者でした。1日一箱は吸っていましたでしょうか、食事の後や酒の席では煙草が手放せない人間でした。 喫煙を始めたのは大学院生の頃、自暴自棄になっていたあの頃の私は、酒や煙草をガブガブやったり、昼夜逆転生活をしてみたり…。 それから4年間煙草には ... MORE

私は2年前まで喫煙者でした。1日一箱は吸っていましたでしょうか、食事の後や酒の席では煙草が手放せない人間でした。

喫煙を始めたのは大学院生の頃、自暴自棄になっていたあの頃の私は、酒や煙草をガブガブやったり、昼夜逆転生活をしてみたり…。

f:id:q-rais:20151201181855j:plain

それから4年間煙草にはお世話になりましたが、今現在は禁煙に成功し、まったく吸わなくなりました。ちなみに禁煙の理由は「お金がもったいない」からです。

それでも時々、煙草を吸う夢を見たり、何かを成し遂げたり、非常に嫌なことがあると吸いたくなるもので、きっとニコチンが脳に刻み込まれると一生消えないものなのでしょう。

 

煙草といえばキューライスを名乗る前、とある映画祭で賞をもらった時に、審査員をされていた高畑勲監督と喫煙所で立ち話ができたのもやはり煙草を吸っていたお陰だったかもしれません。緊張のあまり何を話したかも覚えていませんが、煙草を吸っていて一番良かったと思った瞬間でした。

f:id:q-rais:20151201183822j:plain

その高畑監督も今や禁煙に成功したそうですが、やはり紫煙の記憶というのが時々過るのか「かぐや姫の物語」の試写のあと「なんだか煙草が吸いたくなっちゃったな」とつぶやいていましたっけ。

 

ところで禁煙してからわかったのですが、歩き煙草をしている人の後ろを歩くのって、目の前をウ◯チが歩いてるような感覚なんですね。喫煙時代に歩き煙草をしなくて良かったです。

f:id:q-rais:20151201183914j:plain

 

 

 

高畑監督の演出家としての仕事を覗くことできる貴重なドキュメンタリーです。

 

だいぶ前の話になってしまうのですが、メモ帳に書いてあったので書きます。 いつものようにランニングしていると、突然の豪雨。 雨があまりにも激しくなったので、マンションの軒先でしばらく雨宿りさせてもらいました。すると目の前を女子中学生を横切りました。そして、そ ... MORE

だいぶ前の話になってしまうのですが、メモ帳に書いてあったので書きます。

いつものようにランニングしていると、突然の豪雨。

f:id:q-rais:20151201175810j:plain

雨があまりにも激しくなったので、マンションの軒先でしばらく雨宿りさせてもらいました。すると目の前を女子中学生を横切りました。そして、そのとき、女子中学生が驚きの一言を友達に発したのを耳にしました。

f:id:q-rais:20151201175925j:plain

f:id:q-rais:20151201180100j:plain

雨の音を卑猥と表現する女子中学生に、ちょっと驚いた一コマでした。

 

メリークリスマス。   そろそろこのブログも開設して一年が経とうとしています、くだらないことをパァパァ書いてきましたが、少しは楽しんで頂けましたでしょうか?   落語では本題の噺に入る前の導入部分を「まくら」といいます。これから入る噺の解説であることも多いで ... MORE

f:id:q-rais:20151215115217j:plain

メリークリスマス。

 

そろそろこのブログも開設して一年が経とうとしています、くだらないことをパァパァ書いてきましたが、少しは楽しんで頂けましたでしょうか?

 

落語では本題の噺に入る前の導入部分を「まくら」といいます。これから入る噺の解説であることも多いですが、噺家時事放談であることも多く、そして、面白い噺家は「まくら」も面白いことが多いのです。

人間国宝柳家小三治師匠などはまくらがCDや文庫になっていたりもします。

 

私にとってはこのブログの記事は「まくら」、そして本題の噺は短編アニメーションです。もしかしたら逆かもしれませんが…

 

これから先もどうぞ私のまくらに付き合っていただけると幸いです。

 

ところで先日、柳家小三治独演会に足を運びました。「錦の袈裟」「初天神」、そして、歯医者で財布を紛失した師匠のまくら、最高でした。

76歳の師匠、長生きして欲しい…

 

 

柳家小三治トークショー 3 ?玉子かけ御飯

柳家小三治トークショー 3 ?玉子かけ御飯

 

 

クリスマスイブの恒例行事として、フランク・キャプラ監督の「素晴らしき哉、人生」を観て号泣する予定です。   素晴らしき哉、人生! Blu-ray 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D) 発売日: 2013/11/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (8件) を見る     え ... MORE

f:id:q-rais:20151223202149j:plain

クリスマスイブの恒例行事として、フランク・キャプラ監督の「素晴らしき哉、人生」を観て号泣する予定です。

 

素晴らしき哉、人生!  Blu-ray

素晴らしき哉、人生! Blu-ray

 

 

え?「クリスマスなんて日本人には関係ない!」「浮かれるな!」ですって?

そんなあなたにおすすめなのはこれ。

明治時代に青森の連隊が雪中行軍演習中に遭難、210人中199人が命を落とした八甲田山雪中行軍遭難事件を題材にした名作。音楽も素晴らしいです。

暖かい部屋のなかで美味しいものが食べれるだけで幸せ、と思えるほどの極限の寒さを体感できる映画です。クリスマス気分も吹き飛ぶはず。

 

劇中のセリフ「天は我々を見放した…」は有名ですが、それより私が好きなのは危険な雪山に無謀な行軍をする連隊に、村の爺さんが言い放つ一言。

 

よりによって山の神様の日に…、命知らずの馬鹿な真似にもほどがある!

 

 

八甲田山 特別愛蔵版 高倉健 主演 DVD2枚組

八甲田山 特別愛蔵版 高倉健 主演 DVD2枚組

 

 

 

 

 

 

 

 

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。   ウーキー族であるチューバッカの一句。 この句を聞いた時ハン・ソロは「おいおい、それは言い過ぎだろ」と笑ったそうだが、我々にはなんのことやらさっぱりな一句である。     スタ ... MORE

f:id:q-rais:20151215113800j:plain

スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。

 

ウーキー族であるチューバッカの一句。

この句を聞いた時ハン・ソロは「おいおい、それは言い過ぎだろ」と笑ったそうだが、我々にはなんのことやらさっぱりな一句である。

 

 

 

 

 

 

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。   ようやくアナキン・スカイウォーカーを暗黒面に引き入れ、ダース・ヴェイダーとして弟子にしたのは良かったが、この無口で無表情な弟子が時々じっと遠くを見ていると、「なにか怒っている ... MORE

f:id:q-rais:20151215112224j:plain

スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。

 

ようやくアナキン・スカイウォーカーを暗黒面に引き入れ、ダース・ヴェイダーとして弟子にしたのは良かったが、この無口で無表情な弟子が時々じっと遠くを見ていると、「なにか怒っているのかな?」とついつい気になってしまう皇帝の一句である。

 

 

 

 

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。   「エピソード1~3」での記憶を完全に消去されたC-3POと違って、過去の記憶をすべて持っていると噂されるR2-D2。 かつての凛々しい大騎士ヨーダの姿を知っているからこそ、ダゴバ星でちっぽ ... MORE

f:id:q-rais:20151215110750j:plain

スター・ウォーズ フォースの覚醒」公開記念企画。スター・ウォーズ俳句です。

 

「エピソード1~3」での記憶を完全に消去されたC-3POと違って、過去の記憶をすべて持っていると噂されるR2-D2

かつての凛々しい大騎士ヨーダの姿を知っているからこそ、ダゴバ星でちっぽけな懐中電灯を嬉々として弄ぶ姿に、ショックを隠せなかった。

わしのじゃ!わしのじゃ!」と叫びながら、振り下ろされる木立は哀れなほど非力であった…。「マスター!気をたしかに!」そんなR2-D2の心の声が聞こえてきそうな一句である。