キューライス記

漫画家、絵本作家、イラストレーター、ときどきアニメーション作家のキューライス(坂元友介)のブログです。

2016/10

私は物心つく前から高校生の頃までラボ・パーティーに在籍していた。 ラボ・パーティーとは英会話教室のようでいて全くそうではなく、テューターと呼ばれる先生の家に集まり、英語と日本語で世界各国の物語を演じたり、友達とともにフォークダンスを踊ったり、夏や冬にはキャ ... MORE

私は物心つく前から高校生の頃までラボ・パーティーに在籍していた。

ラボ・パーティーとは英会話教室のようでいて全くそうではなく、テューターと呼ばれる先生の家に集まり、英語と日本語で世界各国の物語を演じたり、友達とともにフォークダンスを踊ったり、夏や冬にはキャンプに行ったりして「生きたコミュニュケーション」を学ぶというもの。

f:id:q-rais:20160928191032j:plain

基本的に人見知りで引っ込み思案な私だけど、ラボをやっていたお陰で最低限の社交性を獲得できたのは自分の人生にとってかなり大きい、もしラボをやってなかったら完全に社会不適合者になっていて、今頃、薄暗いゴミだらけの部屋に引きこもってインターネットに「◯◯が超絶劣化www」みたいなくだらない書き込みをしていたかもしれない。

私の思春期や青春の大部分をラボが占めていて、そこで私が経験した良い感情や悪い感情が今の私の土台となってくれているように思う。

 

天井がびっしり虫で覆われていた平郡島の旧小学校でのキャンプ、干し蛸作り、飯盒炊爨、豪雪の蔵王、中一の頃に行った1ヶ月に及ぶメイン州でのホームステイ。

親にしてみたらバカにならない負担だったのだろうけど、それに見合うだけの価値のある経験ができたように思う。

f:id:q-rais:20160928191421j:plain

ラボで忘れてはならないのが「テーマ活動」。

「ドン・キホーテ」「西遊記」「不思議の国のアリス」などなど古今東西、様々な国の物語をCD(私が小さい頃はラボ機というなの専用機械)を聴いて、英語と日本語で覚え舞台で演じるのだ。

演技力を競ったり、英語の発音の良し悪しを採点したりするわけではなく、物語について仲間とともに多角的視点で取り組むことに意味があったように思うし、小道具を使わずすべて体で表現するのも楽しかった。

しかし、発表会だけは嫌だった。台詞を覚えるのはまだしも、大勢の前で何かするのが嫌いな私にとってこれは非常に大変なことだった。

しかし、この大変な経験があったればこそ今、私はなんとか人前でわりとまともに話ができるのかもしれない(そういうシチュエーションを避けようとする姑息さはあるにしても)

f:id:q-rais:20160928191635j:plain

もし、お子さんに最低限の社交性を担保させたいのならラボ・パーティーに入れることをおすすめします。私みたいな変人になるかもしれないけど、悪人にはなりにくいように思いますので…。

www.labo-party.jp

 

 

 

ところでドトールにてジャーマンドックを頼んだとき、「ケチャップください」といえばケチャップをつけてもらえることを知ってましたか? ... MORE

f:id:q-rais:20160928190239j:plain

ところでドトールにてジャーマンドックを頼んだとき、「ケチャップください」といえばケチャップをつけてもらえることを知ってましたか?

みなさんお元気ですか?すっかり秋めいてきましたね。 この間、朝起きたら掛け布団と枕が玄関に放り投げてあったキューライスです。   ところで次回作の短編アニメーション「鴨が好き」の着色が611枚終わりました…。 背景と動画がいっしょくたなので、約一ヶ月かかりました ... MORE

みなさんお元気ですか?すっかり秋めいてきましたね。

この間、朝起きたら掛け布団と枕が玄関に放り投げてあったキューライスです。

 

ところで次回作の短編アニメーション「鴨が好き」の着色が611枚終わりました…。

背景と動画がいっしょくたなので、約一ヶ月かかりました。

 残りは2389枚です…。ハロウィーンもクリスマスも年末年始も愛しいMacさんと過ごすことになりそうです…。

f:id:q-rais:20161027153300j:plain

映画を借りてきてもこの着色作業をしながらの鑑賞なので、洋画は日本語吹き替えで観るようになりました。日本語なら音だけ聞いていれば話の筋は追えるので…。

それに字数が限られている字幕版よりも、意外と情報量は多かったりするのです。

 

しかし、時々、日本語吹き替えが入っていない洋画も多々見受けられます。それはだいたいがミニシアター系の映画なのだけど、名作なのに吹き替えのない映画も多いのです。

そんな私がどうしても日本語吹き替えで観たい映画があります。

 

それはキューブリック監督の「フルメタル・ジャケット」です。

あのハートマン軍曹のとんでもない発言の数々をどう日本語に…、かつては吹き替え版もあったそうですが今はお蔵入りになっているそうです…観たい…。

 

フルメタル・ジャケット [DVD]

フルメタル・ジャケット [DVD]

 

 

 

 

宇宙について深く考えるとなんか嫌になってきます。 ... MORE

f:id:q-rais:20160928190111j:plain

宇宙について深く考えるとなんか嫌になってきます。

ルールってありますか?ルールといっても飲酒運転をしないとか、降りる人を待つとかじゃなくて自分自身に課した自分だけのルールです。   私はそんなルールがいろいろあります。例えば「卵かけご飯用の卵は一番高いものを買う」です。   基本的に吝嗇家の私はTSUTAYAで新作 ... MORE

ルールってありますか?ルールといっても飲酒運転をしないとか、降りる人を待つとかじゃなくて自分自身に課した自分だけのルールです。

 

私はそんなルールがいろいろあります。例えば「卵かけご飯用の卵は一番高いものを買う」です。

 

基本的に吝嗇家の私はTSUTAYAで新作を借りるのさえ躊躇するような男ですが(旧作3泊で100円のほうを選ぶ)。

卵だけは一番高くて良いものを買うのです。そして、その卵で卵かけご飯を食べるのです。但しスクランブルエッグやらオムライスに使う場合は例外で安い卵で済ませてしまいますが。卵かけご飯に使用する卵にだけは妥協したくない男なのです。

他の自分ルールは「ラーメン屋でラーメンを食べる時に調味料を入れない」、「朝はシャワーを浴びる」、「コーヒーはアイスコーヒーしか飲まない」などがありますが、今回の記事と絵はまったく関係ありません。

f:id:q-rais:20160904181401j:plain

 

柳家小三治トークショー 3 ?玉子かけ御飯

柳家小三治トークショー 3 ?玉子かけ御飯

 

 

タコス。 タコスが好きだ。 とくにハード・タコスと呼ばれる硬いトルティーヤに具材を挟んで食べるタコスが好き。 なんなら挽肉やレタスに紛れて挟まりたいとさえ思う、しかし、残念ながら近所に気の利いたメキシカン料理屋も、タコベルもない。 仕方ないのでタコスシェルセ ... MORE

タコス。

タコスが好きだ。

f:id:q-rais:20160903134423j:plain

とくにハード・タコスと呼ばれる硬いトルティーヤに具材を挟んで食べるタコスが好き。

なんなら挽肉やレタスに紛れて挟まりたいとさえ思う、しかし、残念ながら近所に気の利いたメキシカン料理屋も、タコベルもない。

仕方ないのでタコスシェルセットを使って自宅で作り、そして食す。月に2回、独りで行うタコス・パーティーはイベントの少ない私にとって大切なお楽しみの時間、スパイシーなひき肉、新鮮なレタス、チーズ、サルサを塗ってバリバリと貪り食う。

うぉぉぉん、俺はガエル・ガルシア・ベルナル

 

そんな愛してやまないハード・タコスと初めて出会ったのは中学生の頃に通っていた英会話教室。デイヴィッドという名のアメリカ人の個人宅に赴き、そこで英会話を習っていたのだけど、授業が終わったあと、デイヴィッドの奥さん(日本人)が作ってくれたのが例のタコスだった。そこから私のマリアッチ人生が始まったといっても過言ではない。

よく晴れて暑い土曜日の昼下がり、お腹を空かせていると隣のトレーラーハウスに住んでいるダニー・トレホが秘伝のレシピで作ったタコスを差し入れに来てくれたら嬉しいのに(一緒に食べるのは緊張するからいやだけど)。

f:id:q-rais:20160903134704j:plain

それにしてもタコスシェルは気の利いたスーパーにしか置いてないから困る、もっとあらゆるところに置いて欲しいものだ。

しかし、どんなにタコスやメキシカンが好きでもメキシコへ赴いて、本場のメキシコ料理を食べたいとは思わない。私は海外旅行が好きではないし、一部の映画の影響でメキシコの麻薬カルテルがとても怖いからだ。

いきなり後ろからモーターでゆっくり首が締まる装置を装着されても困るので、私は日本でタコスを愉しむ所存だ。

 

 

 ↓一部の映画はこれです。

 

最近、ご無沙汰の食べたい映画シリーズ。他にもいろいろあるっちゃあるんだけど、「刑務所の中」の小倉マーガリンコッペパンとか「たんぽぽ」のオムライス、「めがね」のかき氷とか、ベタすぎるものはなんとなく書きにくいのです。   そして今回ご紹介する食べたい映画はザ ... MORE

最近、ご無沙汰の食べたい映画シリーズ。他にもいろいろあるっちゃあるんだけど、「刑務所の中」の小倉マーガリンコッペパンとか「たんぽぽ」のオムライス、「めがね」のかき氷とか、ベタすぎるものはなんとなく書きにくいのです。

 

そして今回ご紹介する食べたい映画はザック・スナイダー監督の「ウォッチメン」。

この作品に登場するダークヒーロー・ロールシャッハが引退したヒーロー仲間ダニエルの家に勝手に上がり込んでムシャムシャ食べるのがこのチリビーンズ缶詰(ちなみによく見ると二缶目である)。

「マッド・マックス」のドッグフードといいなぜかハリウッド映画に出てくる缶詰美味しそうだ。

f:id:q-rais:20160904180253j:plain

このちょっと迷惑な旧友を気遣ってダニエルが「温めようか?」と尋ねるも、「Fine Like this(このままでいい)」と素っ気なく切り返す。

 

f:id:q-rais:20160904180345j:plain

私もいつか旧友の家に勝手に上がり込んで缶詰をムシャムシャ食べて「Fine Like this」と切り返せるような豪放磊落な男になりたいものだ。

 

 

ウォッチメン [Blu-ray]

ウォッチメン [Blu-ray]

 

 

  

この間、久しぶりに「ダーティー・ハリー」を見直したんですが、やっぱりハリー・キャラハンは格好良いですね。   ダーティハリー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2010/04/21 メディア: Blu-ray クリック: 3回 この商品を含むブログ (29 ... MORE

f:id:q-rais:20160904183654j:plain

この間、久しぶりに「ダーティー・ハリー」を見直したんですが、やっぱりハリー・キャラハンは格好良いですね。

 

ダーティハリー [Blu-ray]

ダーティハリー [Blu-ray]

 

 

私は飛行機に乗ることに恐怖を感じる種類の人間です。 しかし、昔からそうだったわけではなく23歳を越えたぐらいの頃から恐怖を感じるようになり、できるだけ飛行機に乗らないで済む生活を心がけてきました。 なぜ、飛行機嫌いになってしまったかというと一時期世界の航空機 ... MORE

私は飛行機に乗ることに恐怖を感じる種類の人間です。

しかし、昔からそうだったわけではなく23歳を越えたぐらいの頃から恐怖を感じるようになり、できるだけ飛行機に乗らないで済む生活を心がけてきました。

なぜ、飛行機嫌いになってしまったかというと一時期世界の航空機事故、日本ではあの有名な123便墜落事故に関する書籍を読みふけった結果、変にそういった類のことに詳しくなってしまい。飛行機に乗ることが怖くなってしまったのです。

航空機で一番事故が発生しやすい離着陸の時なんて私の心境は家康に捕まった石田三成さながらで、「ああ、今朝食べたコンビニのあらびきチェリソーが私の最後の食事になるのか…」なんて考えては手汗を滲ませるのです。

離陸した後は後で「圧力隔壁が吹き飛んで油圧系統がダメになって、フゴイド運動ダッチロールを繰り返したあげく、墜落したらどうしよう…」なんて考えては気が気ではありません。それに最近ではテロも怖いですし…。

そんな話を人にすると「車の事故に遭う確率のほうが断然高いんだから大丈夫だよ!どはは」と斧を持って戦う背の低いパワー重視の戦士キャラみたいなことを言われるのですが、車での事故って一瞬で事故に遭い、死ぬか病院かなのに対して、航空機事故はケースによるけど異常事態が発生してもしばらく飛び続け、「ああ、これから死ぬのか」と急降下する機内で涙を流す時間があるわけで(123便はコントロール不能のまま30分も飛んだ)、それが嫌なんです。

それと飛行機で言えば食事時にあの狭い機内に充満する解凍した機内食の匂い、あれも私は好きではないのです。

映画「ハンニバル」のエンディングで国外逃亡するレクター博士が「食事と呼べる代物ではないから」と特製弁当を持ち込んでましたが、ほんとうにそう思います。

え?ファーストかビジネスクラスに乗ればいいじゃないかって?

…前のほうって墜落したときの死亡率が高いので…(たぶん)。

f:id:q-rais:20160904183242j:plain

 

 

 

正解は「フライパン」だけど「ジーパン」も食べられないですよね。 ... MORE

f:id:q-rais:20160904183131j:plain

正解は「フライパン」だけど「ジーパン」も食べられないですよね。

最悪の場合、マグの事務所に連れてかれます。 ... MORE

f:id:q-rais:20160904182925j:plain

最悪の場合、マグの事務所に連れてかれます。