キューライス記

漫画家、絵本作家、イラストレーター、ときどきアニメーション作家のキューライス(坂元友介)のブログです。

2019/12

1日たりとも休んでないよ…。 昨日の宇都宮は濃霧が発生して、まるで映画「ミスト」のようになってるのが嬉しくて、夜中にブラブラ散歩して回りました。東横インの看板さえ「ブレードランナー」味を帯びるから不思議です。   さて、大晦日ですが、私はテレビもラジオも聞 ... MORE

1日たりとも休んでないよ…。

f:id:q-rais:20191231092235j:plain

昨日の宇都宮は濃霧が発生して、まるで映画「ミスト」のようになってるのが嬉しくて、夜中にブラブラ散歩して回りました。東横インの看板さえ「ブレードランナー」味を帯びるから不思議です。

 

さて、大晦日ですが、私はテレビもラジオも聞かず、録画してある小三治師匠の落語を聴きながら原稿のペン入れです。

ヤフーニュースで「パプリカ」という曲が何かの賞を獲ったと見ましたが、その曲がどんな曲かも知りませんし、「パプリカ」といえば今敏監督の傑作「パプリカ」を置いて他にないと思います。

 

 

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: コミック
 
スキウサギ(1)(書籍扱いコミックス)

スキウサギ(1)(書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: コミック
 
スキウサギ(2) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(2) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/06/20
  • メディア: コミック
 
スキウサギ 1-3巻 新品セット

スキウサギ 1-3巻 新品セット

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • メディア: セット買い
 

 

 

 

悲熊クリスマス2019おしまいおしまい。 デジタルカラー漫画だと夜の雰囲気を表現しやすいです。   ところで、実家である宇都宮に帰省してまいりました。身動きすら取れない新幹線は使わず、湘南新宿ラインでゆったりと帰って来ました。   帰省中は去年と変わらず、自 ... MORE

悲熊クリスマス2019おしまいおしまい。

f:id:q-rais:20191230095944j:plain

デジタルカラー漫画だと夜の雰囲気を表現しやすいです。

 

ところで、実家である宇都宮に帰省してまいりました。身動きすら取れない新幹線は使わず、湘南新宿ラインでゆったりと帰って来ました。

 

帰省中は去年と変わらず、自分の部屋で原稿作業です。「正月くらいゆっくりしたらどうか」と思われるかもしれないが、私の趣味は仕事と料理しか無く、実家では料理をする必要がないし、仕事はいつでも山盛りにあるのです。

 

せめてもの慰みにとサンドイッチにまつわる本を買ったので、気晴らしにサンドイッチについての研究もしてみようと思ってます。

思えば自分の弁当にサンドイッチを入れたことがまだ一度もない。サンドイッチ弁当も悪くないし、最近、お弁当のおかずの量が増えすぎていて「贅沢」なんじゃないかと思い始め、メインのおかずと、副菜1~2くらいにシンプルなお弁当をぼんやり考えています。

 

 

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: コミック
 
ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本
 
ネコノヒー 3

ネコノヒー 3

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/06/28
  • メディア: 単行本
 
チベットスナギツネの砂岡さん 2

チベットスナギツネの砂岡さん 2

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/02/28
  • メディア: 単行本
 
ちきゅうちゃん。 (ぴっかぴかえほん)

ちきゅうちゃん。 (ぴっかぴかえほん)

  • 作者:糸井 重里
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/03/20
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終回。いままでありがとうございました。 単行本「チャチャ・チャー子Ⅱ」は来年発売予定だから、よろしくね、描き下ろしも入ってないし、全部ネットで読めるものを改めて買う必要はまったくないのだろうけど。     話は変わって、B級だし、知名度もまったくないのし ... MORE

最終回。いままでありがとうございました。

f:id:q-rais:20191229104912j:plain

f:id:q-rais:20191229104933j:plain

f:id:q-rais:20191229105006j:plain

単行本「チャチャ・チャー子Ⅱ」は来年発売予定だから、よろしくね、描き下ろしも入ってないし、全部ネットで読めるものを改めて買う必要はまったくないのだろうけど。

 

 

話は変わって、B級だし、知名度もまったくないのし、たるくて映画としても正直微妙なのになぜか個人的に好きな映画ってあるじゃないですか?私の中でそんな映画のひとつが「タナカヒロシのすべて」なんですよ。

 

32歳独身、彼女なし、カツラ工場勤務のタナカヒロシ(鳥肌実)はおみくじクッキーで大凶を引いたのをきっかけに様々な不運と、ぬか喜びに追い込まれていく。

 

ただそれだけの話なんですけど、なんだか好きなんですよ。まだ華奢な体格だったころの鳥肌実は演技としてみるとアレなんだけど、妙にくせのあるアクションが印象に残るんです。猫ケースを抱えて動物病院にダッシュするシーンもなんだか好きなんですよ、訳もなく…。

 

あと、伊武雅刀率いる「テルミンと俳句の会」も最高です。

 

チャチャ・チャー子 I (CUE COMICS)

チャチャ・チャー子 I (CUE COMICS)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2019/10/06
  • メディア: コミック
 

 

 

どんなに楽しいことも、終わりは近づいていく。 例えば「ブリをみじんに切ってこねてハンバーグみたいにしたら美味しいかも」と思いついても、ネットで「ブリ ハンバーグ」と検索すれば、必ずどこかの誰かがすでに実践していますよね。 もう、本当にオリジナルな料理は今 ... MORE

どんなに楽しいことも、終わりは近づいていく。

f:id:q-rais:20191228104008j:plain

f:id:q-rais:20191228104053j:plain

例えば「ブリをみじんに切ってこねてハンバーグみたいにしたら美味しいかも」と思いついても、ネットで「ブリ ハンバーグ」と検索すれば、必ずどこかの誰かがすでに実践していますよね。

もう、本当にオリジナルな料理は今後は誕生し得ないように、映画やアニメ、漫画もそうなのかもしれないなあ、とぼんやり考えておりました。「〜発祥の地!」も多数あるもんなぁ…。

 

話は飛ぶけど、先日久々に映画Shall we ダンス?』を観たんです、やっぱり傑作ですよね。大好きな映画です。「シコふんじゃった」もいいです。

 

私も何か習い事でも始めようかな…、やるなら居合とかやってみたいな…。

 

でも月謝とかかかるから…諦めよう…。

 

 

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: コミック
 
ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本
 
ネコノヒー 3

ネコノヒー 3

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/06/28
  • メディア: 単行本
 
ちきゅうちゃん。 (ぴっかぴかえほん)

ちきゅうちゃん。 (ぴっかぴかえほん)

  • 作者:糸井 重里
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/03/20
  • メディア: 単行本
 
チベットスナギツネの砂岡さん 2

チベットスナギツネの砂岡さん 2

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/02/28
  • メディア: 単行本
 
スキウサギ 1-3巻 新品セット

スキウサギ 1-3巻 新品セット

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • メディア: セット買い
 

 

 

エプロンすらしてない…。 忘年会の季節ですね、私も忘年会や新年会などに誘われることがありますが、全て断ってます。 なんというか不特定多数が集まる食事の場が大嫌いだからです、でも、立食パーティーまで行くとそうでもないです、あそこまで人が増えたら逆に誰とも喋ら ... MORE

エプロンすらしてない…。

f:id:q-rais:20191227183457j:plain

忘年会の季節ですね、私も忘年会や新年会などに誘われることがありますが、全て断ってます。

なんというか不特定多数が集まる食事の場が大嫌いだからです、でも、立食パーティーまで行くとそうでもないです、あそこまで人が増えたら逆に誰とも喋らずに済むし、料理を皿にとって端っこの椅子に座ってパカパカ食べて、ウーロン茶ガブガブ飲んで、いつのまにかいなくなるタイプです。それも会費が必要な場合は出ません。

 

 

立食パーティーも椅子がないタイプだと途端にいやんなっちゃうよね。

 

合コンというものも一度も出たことがないし、全く縁のない人生だったのだけど、あれは楽しいのかな…。

 

「好きなジブリ何?」

「えー?やっぱトトロー?」

「あ!俺もトトロ好きだな〜」

 

みたいな会話するのかな。どうせなら

 

「好きなジブリ何?」

「ジブリじゃないけど柳川堀割物語」

「あーあれで資金がなくなって、宮崎監督は自分の家を抵当に出したんだよね〜」

「さすが高畑監督だよね〜」

みたいな会話だったら面白いのに。

 

 

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: コミック
 
ネコノヒー 3

ネコノヒー 3

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/06/28
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

わかる。焼肉行っても少ない肉でご飯いっぱい食べちゃう。 もう最近のやつは全く観なくなった「世にも奇妙な物語」で玉置浩二主演の「ハイヌーン」が私は本当に大好きなんですよ。   定食屋にやって着た神経質そうなスーツ姿の男(玉置浩二)が店にあるメニューを端から順 ... MORE

わかる。焼肉行っても少ない肉でご飯いっぱい食べちゃう。

f:id:q-rais:20191227120149j:plain

もう最近のやつは全く観なくなった「世にも奇妙な物語」で玉置浩二主演の「ハイヌーン」が私は本当に大好きなんですよ。

 

定食屋にやって着た神経質そうなスーツ姿の男(玉置浩二)が店にあるメニューを端から順番に次々に食っていくだけの話なのに、どうしてこんなにも不思議で奇妙に演出できるのか…!

 

男の胸元の赤い羽、それに合わせたかのような赤い靴下、雨が降った様子もないのに手に持った半開きの折り畳み傘、時折見せる男の謎行動、首をコキリと鳴らす、チャーハン皿とお椀にレンゲの橋を作って見せる、それらの細かい演出でなんだかこの男が、人間の皮を被った宇宙人のように見えてくる…。

 

中盤で流れる「Take Five 」も見事にマッチしている。

 

でも、和田アキ子のリメイク版はあまる良くなかった…。

 

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本
 

 

なんだお前は。悲熊のクリスマスもまだちょっと続く。 最近、右の奥歯がシクシク痛くて冷たいものがしみるので「虫歯だったらどうしよう」というものすごい恐怖が襲ってまいりまして(私は歯医者恐怖症)、でも、このまま「俺は虫歯かもしれない」という恐怖のタネを持った ... MORE

なんだお前は。悲熊のクリスマスもまだちょっと続く。

f:id:q-rais:20191226115055j:plain

最近、右の奥歯がシクシク痛くて冷たいものがしみるので「虫歯だったらどうしよう」というものすごい恐怖が襲ってまいりまして(私は歯医者恐怖症)、でも、このまま「俺は虫歯かもしれない」という恐怖のタネを持ったまま年越しをむかえたくなかったので、昨日「ええい!ままよ!」と歯医者に飛び込んだんです…。

 

はい

 

結果は…

 

歯磨きしすぎにによる知覚過敏でした。

 

 

虫歯じゃなかった!ドリルを回避できた!仮の詰め物のまま恐る恐る餅を食わずに済んだ!その喜びを糧に今日は大掃除です。

玄関、台所、換気扇、お風呂、冷蔵庫を掃除しただけで午前中が終わってしまいました…。一軒家とか3LDKに住んでなくてほんとよかった。

 

でも掃除はいいですよね、人生において時間をかけたらそのぶんだけ必ず解決する問題ってなかなか少ないですものね。

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

スキウサギ(3) (書籍扱いコミックス)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: コミック
 
スキウサギ 1-3巻 新品セット

スキウサギ 1-3巻 新品セット

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • メディア: セット買い
 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私はケーキ屋さんの前まで行ったけど、ショートケーキ600円と目にして諦めました。   ... MORE

ちなみに私はケーキ屋さんの前まで行ったけど、ショートケーキ600円と目にして諦めました。

f:id:q-rais:20191225211218j:plain

 

そりゃ眉毛も解けるわ。   ... MORE

そりゃ眉毛も解けるわ。

f:id:q-rais:20191225165741j:plain

 

happy holiday!        以下「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」のネタバレあり。↓               昨日観た「スカイウォーカーの夜明け」、気になった点はいくつかあったけど私的には大満足の出来栄えでした、ライアン・ジョンソン卿のあの酷い「最 ... MORE

happy holiday! 

f:id:q-rais:20191225120442j:plain



 

 

 

以下「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」のネタバレあり。↓

 

 

 

 

 

 

 

昨日観た「スカイウォーカーの夜明け」、気になった点はいくつかあったけど私的には大満足の出来栄えでした、ライアン・ジョンソン卿のあの酷い「最後のジェダイ」という名のライトセイバーで貫かれた傷跡をJ・J・エイブラムスのフォースで治癒してもらう、そんな映画だと感じました。

 

私たちは大人になってしまったけど、心の中の12歳の少年が喜んでこそのスターウォーズだと思うのです、だからこそ、ある程度ベタな展開は必然だと思うんです、やっぱりなヒーローの出自、ドラゴンボール探しみたいな冒険、ついに集まった仲間たち、最強の悪の復活、なんか凄そうな悪パワー、決め台詞と共に立ち向かうヒーロー、自己犠牲。

 

なんならもっとベタにしてもらってよかったくらい。最後のあのシーン、かつてのマスターたちの声がするけど、いっそ霊体で全員集合して、

メイス「前のようにはいかないぞ議長!」

アナキン「私たちも力を貸すぞ!レイ!」

ヨーダ「久しいのう皇帝」

オビワン「地の利を得たのはこっちだ!」

とかやってもらってもよかったし、あの場面でレイとレンがキスするのであれば「I love you.」「I know.」くらい言って欲しかった。

 

前作でライトセイバーをあっさりと投げ捨てたルークが、今度はそれをがっしり受け止め「ジェダイの武器には敬意を払え」と言い、「私は間違っていた」とも言う、そして、かつてヨーダがした時と同じ手の形でエックス・ウイングを海底から引き上げる、やっと俺たちのルークが帰って来た!ありがとう!JJ!そうだよ!「最後のジェダイ」あれは素晴らしく間違った映画だよ!

 

でも、またフォースは汎用性が高まってしまって、ディズニーは今後もスターウォーズを続けていく上で自分で自分の首を絞めてるように思ったよ、まさかフォースに致命傷を治す力、物体転送能力、蘇生能力まであるなんて…。

 

それにしてもパルパティーンってシリーズ中ずっと弟子とか孫とか他者を取り込もうとするけど…なんなんだろう…寂しがり屋なのかな…。

 

 

 

イブの奇跡。 「素晴らしき哉、人生」のパロディってことくらいみんなわかるよね? まさかあの傑作を観たことがない人はいないと信じたい。 でも、「友あるものは敗残者ではない」って言葉は極端に友人が少ない私には酷なんだよなー。   さっき、新宿で「スカイウォーカー ... MORE

イブの奇跡。

f:id:q-rais:20191224205346j:plain

「素晴らしき哉、人生」のパロディってことくらいみんなわかるよね?

まさかあの傑作を観たことがない人はいないと信じたい。

でも、「友あるものは敗残者ではない」って言葉は極端に友人が少ない私には酷なんだよなー。

 

さっき、新宿で「スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。感想はそのうち書こうかな。IMAXで観てきたんだけど、「IMAXすごいでっしゃろ映像」もういいよ…わかってるよ、だからIMAXを選択してるんだし。

 

イブの夜、私は一人で2月ぶんの原稿を描いて過ごしてます。幸せです。

 

 

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

ドン・ウッサ そらをとぶ (MOEのえほん)

  • 作者:キューライス
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本