好きな曲に「ラヴ コネクション ~ ジョイとコウジの国際電話」というのがあって、今田耕司さんがKOJI1200名義で1996年発売したアルバム「アメリカ大好き」に収録されてる曲なんですけど。

R&Bっぽい感じの外人女性の歌に今田耕司さんの「もしもし?誰や!」「ジョイ…俺もそうやで」「なあ、ジョイ、今、朝の6時やねん…」といった合いの手が入る謎の曲なんですけど、本当に面白いので聴いてみてください。
途中で男性コーラスが入ると「だからなんやねんお前らは!ジョイを出せ!ジョイを出せゆうとんねん!」ってなるとこなんて今だに笑えます。

アメリカのメイン州に一ヶ月間の単身ホームステイにぶち込まれた中1の夏休み、カセットテープに吹き込んだこの曲を夜中に聞いては本当に慰められました。他の曲もいいです。東野幸治さんも出てきます。

で、今日のよるのえなんですけど、架空のアトラクション描くの本当楽しいです。
でもどうせみんな「怖い」とかいうんだろうな、ほんとみんな怖がりだよね。いいけど。
おやすみなさい。
hx@